フィルター検索条件保存機能

Eagleは、頻繁に使用するフィルターを保存し、将来再利用することをサポートしており、毎回フィルターを選択し直す手間を省くことができます。

フィルターの状態を保存する

  1. フィルターのスイッチを入れ、用途に応じたフィルター条件を設定する
  2. 右をクリックして、フィルターアイコンを保存する
  3. 「+フィルターを保存する」項目をクリックする
  4. フィルター名を入力し、[保存]をクリックする
  5. これは、将来的に同じフィルター設定を使用する必要がある場合に、「フィルターの保存」ボタンをクリックするだけで、すぐにフィルターを適用できるようにするためのものです。
この記事は役に立ってますか? フィードバックをありがとうございます フィードバックの送信に問題がありました。 後でもう一度やり直してください。