これらのテクニックは見なければならない!

フォルダを使用しましたが、それでも画像や資料が見つかりませんか? Eagle は、コレクションを整理するための方法をたくさんを提供しています。Webサイトを閲覧するときにすべての画像を収集するのに役立つの Eagle Chrome 拡張機能を利用して、すべてのコレクションを整理して、様々な特性で検索することができます。 以下は Eagle のいくつかの機能を紹介します。

画像を Eagle にすぐ追加する

  • 画像をインポートする
    Eagle をインストールした後、画像を Eagle にドラッグアンドドロップしたら画像の追加を開始できます。
  • 特定のウェブサイトの画像をインポートする
    Eagle は「ワンクリックインポート」機能を利用して、「 Artstation」などのお気に入りの Webサイトを Eagle にインポートできます。
  • ブラウザの拡張機能をインストール
    Eagle に画像をインポートすること以外に、Webサイトを閲覧する時に保存したい画像がある場合はよくあります。そのため、Eagle はより便利な Chrome ブラウザ拡張機能を提供しています。インストール後、いろんな便利な方法で Webサイトに画像を保存できます。
  • ドラッグして画像を保存
    これは一番早い方法です。画像を任意なところにドラッグして収集し、Eagleに直接保存できます。(画像を一番下へドラッグを変更できます)
  • ALT +右クリック
    ウェブサイトで画像の保存が無効になっている場合があるため、「右クリックして保存」または「ドラッグして保存」を使用することはできません。こういう時は、画像上で「ALT +右クリック」を押すと、簡単に解決してくれます。
  • バッチ保存
    ウェブサイトからたくさんの画像を保存したい場合は、「バッチ保存」機能を利用しましょう。Eagle はウェブサイト上のすべての画像を表示するので、必要な画像を選択して、Eagle がそれらを保存してくれます。

スクリーンショット

あなたが必要なスクリーンショットメソッド、Eagle はすべてを提供しています。

  • エリアをスクショ
    選択したエリアをキャプチャします
  • ビジブルエリアをスクショ
    現在表示した画面をキャプチャします。
  • ページ全体をスクショ
    ページ全体をキャプチャします。

整理方法

  • フォルダ
    フォルダは最も一般的な管理ツールであり、Eagle の左側のサイドバーにフォルダとサブフォルダを作成できます。
  • スマートフォルダ
    スマートフォルダはレベルアップ下バージョンです。画像のインポートや分類の手間を省略することができます。画像は設定した條件に従ってシステムが自動的にスマートフォルダに追加します。
  • タグ
    タグは Eagle に欠かせない機能で、「整理」や「検索」によく役に立ちます。ファイルにタグを設定したら、タグをフィルター條件として使えます、またはよく使うタグを設定して、入力する時間を省略することもできます。
  • タイトル
    Chrome ブラウザ拡張機能を介して画像をダウンロードすると、画像のタイトルには、ウェブサイト上の画像によって設定されたコメントが記録されます(例えば、img タグの alt 属性)。画像の説明として名前を付けることもできます。
  • メモ
    既に画像に添付されているメモ以外に、もっと詳しい情報がある時に、記録や紹介として、自分でメモスペースで書き込むこともできます。
  • URL
    Chrome ブラウザ拡張機能を介して画像をダウンロードすると、画像の URL が記録されます。後日にダウンロードした画像のソースを検索にとても便利です。
  • 評価
    「評価」機能を使用すると、好き/嫌い、または重要/重要ではない画像をショートカットの番號 1〜5 で評価しましょう。「評価」は画像を検索するに必要なフィルター條件にすることもできます。

様々な画像を検索機能

  • キーワード検索
    Eagle は同時に複数のキーワードを検索できます。これ以外に、「-」をキーワードの前に入力すると、そのキーワードがある画像を除外できます。
  • 快速にフォルダを切り替える
    フォルダの数が増えると、多くの分類やタグが問題になります。こういう時に左上の「フォルダーへ移動」、またはショートカット⌘ + J(macOS)/ Ctrl + J(Windows)を利用して、時間を省略しましょう。
  • あいまい検索
    「クイックスイッチ」には、「あいまい検索」という素晴らしい機能があります。 「クイックスイッチ」に不完全なキーワードを入力しても、必要な分類を見つけることができます。例えば、「Refrigerator」の分類を検索する場合は、「regrtr」、「rfgrt」、または「rgt」と入力して、必要な分類を検索してくれます。
  • カラー
    カラーフィルターを使用して特定の色の画像を見つけることができます。カラーフィルターは、推奨色、カスタム色、カラーコードの入力など、多くの色選択方法をサポートしています。

  • 形フィルターを使用して、特定の形の画像を見つけることができます。デフォルトでは、Eagle はフィルター條件として四種類の形を提供しています。
  • タイプ
    タイプフィルターを使用して、特定のタイプのファイルを見つけることができます。(例えば:PNG または PSD ファイルを検索します)
この記事は役に立ってますか? フィードバックをありがとうございます フィードバックの送信に問題がありました。 後でもう一度やり直してください。