クリエイター必見!無料・著作権フリーの商用BPMサイト37選

動画やSNSのコンテンツを効果音で盛り上げたい?

Eagleが厳選した、無料・著作権フリーで使える便利なサウンドサイト27選!機能、著作権規定、ダウンロード方法などを詳しく解説しています。

編集者、ゲームサントラ作家、CMサントラ作家、YouTuberなど、今回紹介した無料のCM効果音をチェックして、ブランドや創作活動にに役立ててください!


Eagle - 音源の管理・閲覧がより楽になる


もっと無料のBGMや音楽素材を集める前に、Eagleをチェックしよう!

Eagleは、様々な素材を扱うデザイナーのためのアプリで、サウンド、3Dモデル、画像、フォント、RAWファイルなど90以上のフォーマットをサポートしています。特にプロやサウンドアーティストがアセットを保存し、Audacityや他のオーディオエディターへドラッグ&ドロップするのに便利な優れたUIを数多く備えています。

波形プレビュー再生速度の調整で、生産性を向上させます。また、タグフォルダですべてのファイルが体系的に整理されます。Eagleはオーディオファイル管理に最適なツールです!

今すぐ試してみる:https://jp.eagle.cool/

ダウンロードして30日間の無料トライアルをお楽しみください!


【Eagle厳選】著作権フリーのBGM・効果音サイトTOP3

1. Envato Elements


画像クレジット:Envato Elements

Envato Elements(エンバトエレメンツ)は、「制限のないデザイン」というコアバリューのもと、50万以上のサウンドエフェクトをわかりやすいインターフェースと強力なフィルターで提供し、理想の音楽素材を効率的に見つけるのに役立ちます。

特徴は、幅広い商用利用が可能なインハウスライセンスなので、クリエイティブなプロジェクトや個人的なプロジェクトに自由に使えることです。

素材をダウンロードして使うたびにライセンスを確認するのが面倒な場合は、Envato Elementsのサブスクリプションサービスに加入すれば、月額わずか29米ドル(約3,900円)で無制限にダウンロードすることも可能です。

ライセンスについて:Envato Elementsの専用ライセンス有料で提供(詳しくはこちら

Webサイト:https://elements.envato.com/sound-effects


2. Videvo


画像クレジット:Videvo

Videvoは、短い動画、音楽、効果音を多数集めたオーディオ・ビデオクリップ・サイトで、現在7,000本以上の動画が無料でダウンロード可能です。

例外はありますが、ほとんどのコンテンツはロイヤリティフリーのライセンスで提供されています。 誤って違反とならないよう、ダウンロードする前にライセンスの種類を確認することをお勧めします。

割引コード「EAGLE15」を使って、年間購読プログラムに参加すると15%OFF!>> 今すぐ入会する


ライセンスについて:

Webサイト:https://www.videvo.net/royalty-free-sound-effects/


3. Epidemic Sound

画像クレジット:Epidemic Sound

画像クレジット:Epidemic Sound

Epidemic Sound(エピデミックサウンド)は、アニメ、天気、幽霊の鳴き声、UI効果まで、幅広いテーマのカテゴリーで合法的にライセンスされた音楽と効果音を提供しており、あなたのアニメやYouTubeコンテンツに最適なパートナーです。

また、Epedemic Soundは有料会員制ですが、30日間の無料トライアルもありますので、お気に入れば、月額12ドル(約1,600円)という低料金で使い放題!

ライセンスについて:ロイヤリティフリー

Webサイト:https://www.epidemicsound.com/sound-effects/


クリエイティブ素材を一元管理したいの?Eagle にお任せ!

EagleでオーディオファイルビデオURLブックマークを保存して、作業をより効率的に

画像クレジット:Eagle


【日本】著作権フリーの高品質サウンドサイト10選

1. DOVA-SYNDROME

画像クレジット:DOVA-SYNDROME

「DOVA-SYNDROME」は、日本で最も人気のある音楽素材サイトで、毎日無料でBGMや効果音を提供しています。掲載されている素材は、商用・加工用を問わず、どなたでもご自由にお使いいただけます。 また、サウンドエフェクトのクリエイターであれば、プラットフォーム上で作品を販売することも可能です。

ライセンスについて:帰属表示不要、商用利用可。

Webサイト:https://dova-s.jp/


2. 効果音ラボ

画像クレジット:効果音ラボ

日常的な効果音を使いたいなら「効果音ラボ」です。効果音は「戦闘」「演出・アニメ」「声素材」「日常」「機械・乗り物」「環境音」「ボタン・システム音」「自然・動物」などがあります。また、「水音」「お金」「破壊・衝撃」など、日常生活音カテゴリーには20種類以上の効果音が用意されているので、お探しの効果音がきっと見つかるはずです!

ライセンスについて:帰属表示不要、商用利用可。

Webサイト:https://soundeffect-lab.info/


3. Oto Logic

画像クレジット:Oto Logic

「Oto Logic」(オトロジック)は、BGM、ジングル、効果音など4000以上のクリップを収録した無料音源クリップサイトです。動物や乗り物の音、クイズ音、オノマトペなど、その豊富な効果音を掲載しています。音楽を映像に使用する場合はクレジット表記が必要ですが、有料ライセンスではクレジット表記なしで素材を使用することが可能です。

ライセンスについて:フリー使用は帰属表示が必要、有料会員プログラムは不要です。

Webサイト:https://otologic.jp/


4. 甘茶の音楽工房

画像クレジット:甘茶の音楽工房

「甘茶の音楽工房」は、音楽素材の豊富さで知られるウェブサイトです。 「明るい」「癒し系」などのスタイル別や、オーケストラやポップスなどのジャンル別で音楽素材を探すことができます。 最近更新されたわけではありませんが、それでも需要に応じた幅広い音源が揃っています。

ライセンスについて:帰属表示不要、商用利用可。

Webサイト:https://amachamusic.chagasi.com/


5. Audiostock

画像クレジット:Audiostock

「Audiostock」(オーディオストック)は、日本の会社が制作した月額課金制のロイヤリティフリー音源販売サイトです。さまざまな音や曲がテーマごとにまとめられていて、とても探しやすくなっています。

強力な検索エンジンで、音楽のURLを入力するだけで、似たようなメロディーを持つ音源を見つけることができます。80万曲以上の楽曲が登録されているため、無制限で利用したい方や、楽曲の著作権を個別に確認するのが面倒な方には最適です。

ライセンスについて:ご利用には有料プランの購入が必要です。著作権フリー、商用利用可。

Webサイト:https://audiostock.jp/


6. Evoke Music

画像クレジット:Evoke Music

「Evoke Music」のインターフェースは、まるで音楽ストリーミングプラットフォームのようで、テーマごとにサウンドトラックを検索することが可能です。当週の新曲がアルバムとしてリリースされると、似たようなスタイルを一度に閲覧できるのが魅力です!

オーディオ波形プレビューは、様々なファイルの適合性を簡単に評価し、自分のアルバムを収集するのに役立ちますよ。

ライセンスについて:月額プランを購入すれば、ダウンロードは無制限。料金プランは3種類,詳しくはこちらをご覧ください。

Webサイト:https://evokemusic.ai/ja/music


使いたい音楽ファイルをすぐに見つけるには?

Eagle「ホバープレビュー」でオーディオコンテンツを識別しよう!



7. Motion Elements

画像クレジット:Motion Elements

「Motion Elements」では、モーショングラフィックスリソースだけでなく、様々な音楽クリップも無料で提供しています。音楽ライブラリーには、ロイヤリティフリーのYouTube音楽だけでなく、商用利用が可能な無料音楽も多数用意されています。エキサイティングなサウンドトラックでムードを盛り上げたり、アニメーションの効果音を動画に追加したりしましょう!

ライセンスについて:会員ログインが必要、毎週5点の無料素材をダウンロード。

Webサイト:https://www.motionelements.com/ja/free/background-music


8. Mus Mus

画像クレジット:Mus Mus

「Mus Mus」は、自由に使用・改変できる楽曲を多数収録したフリー素材サイトです。利用にはログインは不要で、出典を明記すれば商用利用や改変も可能です。使用目的から曲を探すだけでなく、雰囲気や楽器から素材を探すことで、初心者の方でも自分に合った曲を見つけやすくしています。

ライセンスについて:無料、商用可能。改変OK

Webサイト:https://musmus.main.jp/


9. Music-Note.jp

画像クレジット:Music-Note.jp

Music-Note.jp」(ミュージックノート)は音楽や効果音など、著作権フリーの音楽素材を個人・商用問わず無料で提供する音楽ダウンロードサイトです。

ゲーム制作の音楽スタイルに合わせ、「ファンタジー」「SF・近未来」などのBGM素材や、様々な「攻撃」「発射」「打撃音」の効果音を用意しました。ご利用の際は【利用規約】をお読みください。

ライセンスについて:会員ログイン不要、帰属表示不要、商用利用可。

Webサイト:https://www.music-note.jp/


10. H/MIX GALLERY

画像クレジット:H/MIX GALLER

「H/MIX GALLERY」では、秋山裕和が作曲した映像・舞台用BGMをフリー素材(無料)として提供しています。 気分によって、「優しい曲・癒し」「悲しい・切ない」「楽しい・明るい」「激しい曲・勇壮な曲」などのカテゴリーがあります。音楽は非商用利用は完全無料、商用利用は安価です。詳しくは【購入方法】をご覧ください。

ライセンスについて:非商用はフリー、商用利用にはライセンスの購入が必要。

Webサイト:http://www.hmix.net/


まだ動画作成に苦労しているのですか?無料素材はこちら

【無料】商用利用可能な著作権フリーの動画素材サイト43選
2022最新!モーショングラフィックスデザインリソース22選


【海外】著作権フリーの高品質サウンドサイト24選

1. Pixabay

画像クレジット:Pixabay

「Pixabay」は、イラスト、ベクターグラフィック、豊富なサウンドエフェクトのコレクションだけでなく、無料の画像の大規模なコレクションを提供しています。

また、Pixabayは音楽アーティストが自分の作品をグローバルに共有するためのプラットフォームでもあり、作品の露出を増やすだけでなく、作品の方向性が定まっていないときに多くのインスピレーションを与えてくれるでしょう!

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(帰属表示は不要)

Webサイト:https://pixabay.com/ja/sound-effects/

Pixabayの活用法をもっと見る
フリーで商用OK!日本・海外の高品質な画像素材サイト47選
【無料】商用利用可能な著作権フリーの動画素材サイト43選


2. Adobe Audition

画像クレジット:Adobe Audition

「Adobe Audition」、は、オーディオ・ビデオ業界で働く人のために設計された、包括的なツールキットです。 高度なサウンドミキシング、編集、コントロール、エフェクト処理が可能で、効果音の設計だけでなく、何万もの非圧縮の効果音やミュージッククリップを無料でダウンロードすることができます。 ダウンロードした楽曲に満足できない場合は、さらに自分で修正・編集することも可能です!

ライセンスについて:Adobeソフトウェアライセンス契約(EULA)に従い、永久にロイヤルティフリー。

Webサイト:https://www.adobe.com/jp/products/audition.html


3. Mixkit

画像クレジット:Mixkit

「Mixkit」は、自然、テクノロジー、動物、交通、人物、ライフスタイルなど、さまざまなテーマのカテゴリーで、すべて無料で使用でき、帰属表示も不要な5000万曲以上のロイヤリティフリーの音楽トラックを提供しています。

ライセンスについて:個人・商用を問わず、帰属表示は不要。

Webサイト:https://mixkit.co/free-sound-effects/


4. ZapSplat

画像クレジット:ZapSplat

新しいリソースを発見するのが好きなら、「Zapsplat」は完璧な選択です!毎週100以上のサウンドエフェクトがアップロードされ、WAVやMP3形式ですぐにダウンロードできます。すべての効果音は無料で、商用利用も可能です。

自分だけの特別な効果音をカスタマイズすることもできますので、ぜひ試してみてください!

ライセンスについて:商用利用には帰属表示が必要、有料配信の場合は表示不要(£20/年,約3,200円/年)

Webサイト:https://www.zapsplat.com/


5. Freesound

画像クレジット:Freesound

「Freesound」は最大級のサウンドライブラリで、様々なオーディオクリップ、録音、ビープ音などを提供しています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに基づき、ライセンス・ガイドラインに従って、ユーザーが好きなだけ使用できるようになっています。

さらに、Freesoundは音楽フォーラムでもあり、面白いサウンドパックを他のユーザーと共有したり、最新のサウンド情報を入手することができます。

ライセンスについて:CC0は個人・商用を問わず自由に使える。

Webサイト: https://freesound.org/


6. PacDV

画像クレジット:PacDV

「PacDV」は2001年から11年間、映画やゲーム、ソーシャルメディアなど、私たちが日常生活で目にするほとんどの音楽や効果音を、著作権フリーで提供しています。 残念ながら、キーワード検索やフィルターなどの機能がないため、特定の効果音を探すのにかなり時間がかかります。

ライセンスについて:ロイヤリティフリー、帰属表示は不要。

Webサイト:https://www.pacdv.com/sounds/


7. AudioMicro

画像クレジット:AudioMicro

「AudioMicro」は2,000以上の音楽と効果音を収録しており、さらに強力な検索エンジンで特定の効果音を簡単かつ迅速に見つけることができます!

無料の効果音が欲しい場合は、サイト上部のメニューにある「無料効果音」をクリックすると出てきますが、無料版は個人利用のみで、商用利用は別途料金が必要ですので、ご注意ください。

ライセンスについて:個人利用は無料、商用利用は有料(ライセンスに関する詳細はこちらをご覧下さい)

Webサイト:https://www.audiomicro.com/


8. Free SFX

画像クレジット:Free SFX

「Free SFX」は、個人・商用を問わず幅広いカテゴリーで50万以上のサウンドエフェクトとサウンドトラックを提供しています。

また、ダウンロード前のオンライン試聴機能で、映画、テレビ番組、CMなどの音声・映像作品に命を吹き込むサウンドがすぐに見つかります!

ライセンスについて:出典を明示すれば、個人・商用を問わず無償で利用可能。

Webサイト:https://www.freesfx.co.uk/


9. SoundsCrate

画像クレジット:SoundsCrate

「SoundCrate」は、音楽、効果音、HD視覚効果、モーショングラフィックス、3Dモデルなど、洗練された高品質なロイヤルティフリー素材を幅広く提供しており、映画製作者やその他の大規模な編集者に最適な逸品です!無料版では5つのファイルしかダウンロードできないので、それ以上欲しい場合は追加料金を支払う必要があります。

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)、再配布は不可。

Webサイト:https://soundscrate.com/


10. Partners In Rhyme

画像クレジット:Partners In Rhyme

ゲームやアプリの効果音をお探しの方は、ぜひ「Partners in Rhyme」をチェックしてみてくださいね。 何千ものロイヤリティフリーの高品質なサウンドがWAVまたはMP3形式で提供されており、動物、乗り物、人、生活でよく使われる音など、細かく分類されています。 また、各テーマは様々なサブカテゴリーに細分化されており、特定のフリー音源を探しやすくなっています!

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:https://www.partnersinrhyme.com/pir/PIRsfx.shtml


データベースから特定のリズムのサウンドトラックを素早く見つけたい?

Eagleの「BPM検索」機能で、効率的に検索しましょう!

画像クレジット:Eagle-「BPM検索


11. 99sounds

画像クレジット:99sounds

「99sounds」のコアコンセプトは、100%ロイヤリティフリー、無料、商用利用可能な音楽と効果音の提供です。99soundsは、映画、宇宙、ドローンなどの高品質な効果音を含む多くのサウンドデザイナーの作品を集めています。シンプルで明快なユーザーインターフェースで、ここで気に入ったものが必ず見つかります

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:http://99sounds.org/


12. StoryBlocks

画像クレジット:StoryBlocks

「StoryBlocks」は、アンビエントサウンドやポップサウンドなど、独立したサウンドクリエイターやコンポーザーが制作した様々な効果音をMP3やWAV形式であらかじめ収録しています。 キーワード検索や「デュレーション」「スタイルカテゴリー」などのフィルタリング機能で、オーディオやビデオ制作に最適なソースを素早く検索!

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:https://www.storyblocks.com/audio/sound-effects


13. Free Sound Effects

画像クレジット:Free Sound Effects

「Free Sound Effects」は、20,000以上の音楽と効果音を提供しており、無料と有料の2つの領域に分かれています。個人または教育目的で使用する場合は有料版を、商用で使用する場合はライセンスを別途購入し、より高品質の永久サウンドリソースを入手することができます。

ライセンスについて:個人・教育目的の使用は無料、商用利用は有料。

Webサイト:https://www.freesoundeffects.com/


14. BBC Sound Effects

画像クレジット:BBC Sound Effects

「BBC Sound Effects」には、初期のラジオ放送、スピーチ、動物の鳴き声、都市、交通機関、そして戦時中の武器の音まで、16,000以上のサウンドエフェクトが収録されています。 ファイルはWAV形式で提供され、ウェブサイトから直接試聴・ダウンロードすることができます。

ただし、これらの素材はRemArcライセンスに基づき、個人的、教育的、研究的な利用のみを目的としており、商用利用には「フルマテリアルライセンス」の購入が必要であることに留意する必要があります(US$1,999、約26,800円 )。

ライセンスについて:ロイヤリティフリーで、個人、教育、研究用途に無料。 商用利用は有料。

Webサイト:http://bbcsfx.acropolis.org.uk/


15. Sonniss GDC Audio Bundle

画像クレジット:GDC 2019 Special by Sonniss

「Sonniss」では、「Game Developers Challenge」(ゲームデベロッパーズチャレンジ、GDC)の開催を記念して、2015年から毎年、自社製品の楽曲を効果音パッケージとして大量に無料配信しています。 天気、交通機関、効果音、背景の雰囲気、虫や鳥など、バラエティに富んだ音楽クリップが揃っています。

最近のYouTuberやゲーム開発者、音声や動画編集のニーズが多い人には便利なツールですね!

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)帰属表示は不要。

Webサイト:https://sonniss.com/gameaudiogdc


16. RØDE Ambisonic Library

画像クレジット:RØDE Ambisonic Library

「RØDE Ambisonic Library」は、世界のトップアーティストによるAmbisonic(アンビソニック)録音を収録しています。

アンビソニックは、従来のステレオやサラウンドとは異なり、マイクから発せられるすべての音波の空間方向情報を完全に記録する360°サラウンド音声フォーマットです。 一度録音したアンビソニック音源は、ポストプロダクションにより、臨場感あふれる360°のサウンドスケープを作成することができますので、音楽アプリケーションに最適です。

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)帰属表示は不要。

Webサイト:https://library.soundfield.com/


17. SoundBible

画像クレジット:SoundBible

「SoundBible」は、WAVまたはMP3形式のサウンドエフェクトを無料で提供しており、オーディオおよびビデオ編集者、映画のサウンドトラック、ゲームデザイナー向けに、ロイヤリティフリーで高品質なサウンドエフェクトや編集を提供しています。 インターフェイスも簡単で、すぐに最適な音楽ソースが見つかりますよ!

ライセンスについて:サウンドのライセンスはそれぞれ異なりますので、ダウンロードする前に【利用規約】をお読みください。

Webサイト:http://soundbible.com/


18. SoundEffects+

画像クレジット:SoundEffects+

「SoundEffects+」は、オーディオのプロフェッショナルチームが制作し、LGやSonyなどの有名企業からも信頼されている、5,000以上のフリー素材が帰属表示なしでダウンロード・使用できる無料の高音質サウンドライブラリーです。

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)帰属表示は不要。

Webサイト:https://www.soundeffectsplus.com/


19. Sound Jay

画像クレジット:Sound Jay

「Sound Jay」は、高品質なサウンドエフェクトを無料で提供するロイヤリティフリーのサイトです。 トップページには10のテーマ別カテゴリーと数十のサブカテゴリーがあり、いずれも特定のスタイルのサウンドを効率的に探すのに有効です。

ただし、すべての音楽素材は商用利用が無料ですが、個々のサウンドファイルへのリンクを直接他者に転売したり共有したりすることはできません。

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:https://www.soundjay.com/


20. GameSounds

画像クレジット:GameSounds

「GameSounds」は、特定のサウンドを探すためにサイトを切り替える手間を省くために、ロイヤリティフリーのサウンドエフェクトのセレクションを作成しました。 サイト上部のテーマ別カテゴリーからサウンドを探すだけでなく、キーワード検索で必要なサウンドエフェクトを素早くリストアップすることも可能です。

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:https://gamesounds.xyz/


21. FindSounds

画像クレジット:FindSounds

「FindSounds」は、Google検索エンジンのサウンドエフェクト版のようなもので、様々なサウンドエフェクトが用意されています。 動物、破壊行為、乗り物、昆虫、鳥などの効果音も充実しています。 動画を作るときに「効果音」が必要なら、このサイトがおすすめです!

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:http://www.findsounds.com/


音楽ファイルのディテールをもっと詳しく研究してみたい?

Eagleプレーヤーで音声波形を見たり、再生速度を自由に調整したり、サウンドトラックのデータベースを構築しよう!

画像クレジット:Eagle


22. Musopen

画像クレジット:Musopen

「Musopen」は、クラシック音楽と楽器の音源のプレミアムダウンロードサイトです。 各時代の有名なクラシック作品を、作曲家、楽器、楽曲の断片ごとに、またヴァイオリン、チェロ、ヴィオラなど多くの楽器ごとに閲覧・検索することが可能です。 さらに、気に入った曲があれば、無料で楽譜をダウンロードすることができます。

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:https://musopen.org


23. IBeat

画像クレジット:IBeat

DJや無料のリズム、ビート、ループなどをお探しなら、「IBeat」が最適です!IBeatは、サウンドトラック、ロックリズムやヒップホップなどのリズム、さらには一般的なボーカルや電子ビートなど、動画を退屈させないための様々な種類を提供しています!IBeatは、あなたの動画をより良いものにするために役立ちます。

ライセンスについて:個々の素材には異なるライセンス条件があります。ほとんどの場合、個人・商用利用は無料で、帰属表示は必要。

Webサイト:https://ibeat.org


24. Orange Free Sounds

画像クレジット:Orange Free Sounds

「Orange Free Sounds」は、ホラー、ストリート、ネイチャーなど、著作権フリーのサウンドを提供しています。 さらに、個人・商用を問わず使える豊富なサウンドトラックやバックグラウンドサウンドのリソースがあり、より高品質なオーディオやビデオの制作をサポートします!

ライセンスについて:ロイヤリティフリー(個人・商用利用可)

Webサイト:http://www.orangefreesounds.com/


音声ファイルを整理する方法が見つからないなら、Eagleが最適なツールです!

多くのサウンドエフェクトサイトを見た後、サウンドファイルを整理する実用的な方法が欲しいと思いませんか? Eagleを試してみてください!音楽クリップにメモを追加したり、再生速度を調整したり、波形やループのプレビュー、さらには「テンポ」によるフィルタリングなど、Eagleは効果音を簡単に管理できるため、海の中で欲しい音楽が見つからないという心配はありません!


さらに、Eagle のブログでは、より優れたデザイナーになるための豊富なデザインリソースや情報を提供しています。インスピレーションやクリエイティブなモチベーションをお探しなら、何万人ものデザイナーが素晴らしいツールやウェブサイトを共有している、Eagleデザインリソースコミュニティへようこそ。Eagle をあなたの強い味方にしよう!