Eagleとは:みんなに愛用されるデザインとファイル管理アプリ

Angel Wang・2022-03-24

Eagleのことを知りたいですか?なぜファイルとデザイン素材管理アプリEagleが沢山の方に愛用されますか?

この文章は、ファイルとデザイン素材管理アプリEagleについて語ります。Eagleの開発理由・特徴・商品ポジショニング・デザイナーたちに愛用される理由・どのような所に役に立てるか?Eagleに関する疑問を一気に紹介します!読んだらきっとEagleのことを詳しく知れるようになるはず!

この文章を読まば知れること:

  • Eagleとは?
  • Eagleの開発経緯
  • Eagleの特徴と商品のポジション
  • Eagleを選ばないといけない理由

初めまして!Eagleについて知りましょうーデザイン素材とファイル管理アプリ

Untitled

Eagle アプリとは?

Eagleは優秀なデザイン素材とファイル管理アプリです。デザイナーにとって不可欠な「収集、整理、検索、プレビュー」四つの機能を一つアプリで!また他に高効率で直感的な機能もあり、様々なファイルの分類を悩まず、素材の管理と整理を簡単に!

Eagleアプリはどんな人向け?

もしファイルや資料を収集する習慣があるならEagleは最適なアプリです!ネット上の写真、ファイル、ノート、ビデオ、音源、ブックマーク、フォント、3Dデータやムードボードなどの素材でもEagleで利用可能です!


なぜEagleを選ぶべき?Eagleの開発経緯

Eagle開発される前、デザイン素材とファイル管理することがとても大変でした。

画像ソース:Eagle インターフェイスデザインギャラリー

画像ソース:Eagle インターフェイスデザインギャラリー

設立者が「効率は私にとって唯一の真理です。」と言いました。

「Eagleを開発する前に、エンジニアに就いて、毎日プログラミングの世界で過ごしていました。仕事で、様々なプログラムの領域に触れた後、UIデザイナーに転職しました。確実に必要な時に適する素材すぐ見つめられるために、ユーザーエクスペリエンス に通じて、UIフロー・ウェブユーザインタフェースを開発していました。しかし、転職の道は、ものすごく大変な始まりでした。

あの時、FinderとPinterestは私唯一な検索と整理ツールなので、毎日デザイン素材、アイデア、参考資料、ファイル、フォルダー、サブフォルダーの間に挟まれ、よりいいUIを開発したかったですが、仕事量は増えれば増えるほど、検索と整理の時間も段々増えてきました。クリックで資料を収集したり、収集した資料分類したり、ダウンロードフォルダーで素材を検索したり、ほぼ同じな仕事内容の繰り返しで、FinderとPinterestの機能だけで不十分だと思いました。自動的に完成させ、仕事中無駄な繰り返しを減少することができるツールが欲しかったです。

その後Adobe Lightroom・Adobe Bridge・Inboard・Ember・Pixa・Pixaveなど写真やファイル管理ツールを使用してみました。正直に言えば、それぞれいい所はありますが、代わりにならない所も沢山あります。例えば、一部のアプリのポジショニングはデザイン素材ではなく、主に画像向けなので、もしai・ps・sketch・gifなどのフォーマットを使用する時は別のアプリに切り替えなければなりません。デザイン素材向けのアプリなら、機能が少なくか、処理スピードが遅いか、様々な原因で仕事効率が低下しました。

今まで、使いやすくて高効率なデザイン素材管理ツールは全然ありません。過去数年間、沢山のソフトウェア開発者に建言しましたが、残念ながら多数のソフトウェアはもう運営中止しました。色々画策した後、コーディングとデザインスキルを利用し、自分でよりいい素材管理アプリを開発すると決めました。」これが、Eagleの開発経緯です。


なぜEagleがデザイナー・アーティスト・プロデューサーに重宝されている?

なぜならば、Eagleはデザイナーの角度から開発されたアプリですから!Eagleはデザイナー・アーティスト・プロデューサーたちが「収集・整理・検索・プレビュー」などの素材管理する際によくある問題を解決するために開発しました。これはEagleのポジショニングはデザイナー向けの理由です。でもデザイナーではなくても、Eagle様々な機能はファイル管理にも役に立てます!

Eagleチームのプログラミング専門家たちは、どんな場合でも利用できる機能を開発した上で、毎日沢山のユーザーに利用されるために、使いやすいユーザーインターフェースにもこだわりがありました。

だって、ワンボタンやワンクリックで簡単に素材やファイル管理できることが嫌いな人がいないでしょう?


Eagleの特徴といえば?

Eagleはデザイン素材とファイル管理ツールだけでなく、あなたのアイデアとひらめきの管理ツール、第2の脳でも言える

1. ファイルの管理はもっと簡単に、限界を突き破れ!

Eagleの目的はただ一つ、それはデザイナーたちの仕事をより簡単に、より自由に。一般的なフォルダーは階層式管理、Eagleは集中管理で、フォルダー階層に共通のリンクを作成することができ、ファイル整理がもっと楽になるし、様々な素材とファイルの間に切り替えることもできます。仕事は以前より手間がかからず、まるで第2の脳のようです!

Eagleはこんな時に役に立つ:

  • 違うフォーマットのファイルを見つからない時
  • ファイル分類の方法がわからない時
  • 古いファイルを発見した時
  • 不明なファイルや放置されたファイルを発見した時

2. 安全安心なセキュリティ対策とクラウドストレージサポート

Eagleはオフラインでも利用できるデザイン素材とファイル管理アプリです。約90%のデザイナーはパソコンやノートパソコンで仕事をします。どこでもいつでもパソコンを起動すればすぐ使えるために、Eagleはネットに接続する必要がないです!そして、オフラインでも利用でき、沢山のクラウドストレージも支援しているEagleはいくつかの利点があります:

  • 全ての操作は自分で決める - Eagleは素材管理検索ツールなので、ネットに接続しなくても利用できます。なのでファイル、ソフトウェアバージョンのアップデートするかしないか自分で決められます!
  • 高効率 - Eagleはネットに接続しませんので、線路が落ちるなど効率を低下させる問題は発生しません。
  • セキュリティ対策 - Eagleは保存した仕事用のデザイン素材・ファイルのセキュリティ対策をしっかりしていますので、社外秘漏れの心配は一切なし!
  • ローコスト - Eagleは一度購入した後に別の料金は一切発生しませんので、ライセンスの費用を支払うだけで一生使えます!
  • 沢山のクラウドストレージに対応 - 複数のパソコンでの操作やグループワークのために、Eagleはクラウドストレージに対応しています。例えば:Dropbox、iCloud、One Drive、Google Drive、Nasなどのクラウドストレージサービスを直接利用することが可能です。

💡 もっと読む:

3. スムーズに、使いやすいUIデザイン

Eagleはエンジニアたちが沢山考えて開発したアプリなので、UIが使いやすく、スムーズに操作できます。EagleチームはWindow Explorer/Mac Finderの操作を簡単にし、無駄な手間と時間をかからず、ワンクリックだけでOK!

  • Eagleを起動すれば0.5秒で即プレビューできます
  • ストレージを減らさず同じファイルを複数のフォルダーに保存できます
  • アプリで解像度とフォーマットの変更も可能!
  • ドラッグアンドドロップだけでタグつけと分類が自動的に完成

Eagleはどんなフォーマットやファイルでも素早く、直感的に「収集・整理・検索・プレビュー」を完成させます!Eagleは忘れっぽい人の救いです、Eagleを利用すれば、ファイルの保存先を覚えることと整理する必要がなくなります。Eagleを起動すると自動的に全ての仕事が完成させます!仕事をもっと早くに、もっと高効率に!

4. 手ごろな価格で最高なアフターサービス

デザイン素材とファイル管理は誰でも手ごろな価格で手に入れるサービスと思いますので、永久ライセンスでサービスを提供しています。Eagleのライセンスは2つの機種で連携できます!そして、アプリのアップデートも無料です!学生さんや教師の方なら、30%の割引を提供しています。

アプリの開発だけでなく、Eagleチームはユーザーエクスペリエンスから商品の改善を行っています、毎月にアプリのアップデートを行っています。アップデート情報サイトで2019年から過去のアップデート内容・追加の新機能などの内容を確認することができます。もし追加してほしい新機能やご意見があれば直接サイトでコメントしてください!また、もしEagleがあなたの仕事中に役に立てば、レビューサイトでレビューをしたり、より多くの人にEagleを紹介したりして頂ければ幸いです!


なぜEagleを選ぶべき?

Eagleは様々な機能があります、ユーザーたちが主に「収集・整理・検索・プレビュー」をより簡単にします。こちらでEagleいくつかの機能を見ましょう!

いつでも好きな画像・ひらめきを「収集」できる

Eagleはアプリ本体以外、ブラウザー拡張機能もあります!様々な方法でネット上好きな画像・素材・ひらめきを高効率で集め、自分専用のアイデアライブラリを築きましょう!

  • どんなサイトの画像でも拡張機能で収集できる:拡張機能で画像を収集する際に、Eagleは自動的にダウンロードソースを記録します!
  • 全画面スクリーンショット・切り取り領域スクリーンショット

画像ソース:Eagle - 切り取り領域スクリーンショット


  • 一気に全部の画像・ビデオ・GIF・SVGファイルをダウンロードする

画像ソース:Eagle - ワンクリックで全部のファイルをダウンロード

  • ワンクリックでPinterest Pinboard全部の画像をインポート

画像ソース:Eagle - ドラッグアンドドロップで好きな画像を保存しましょう

ファイルの「整理」が超楽!初心者でもできる!

Eagleのフォルダーは集中管理とクロスリファレンスで構成されます、自動的にファイルのフォーマット・解像度・形・色・サイズ・タグ・星の数などの条件で分類と整理を完成させます。

  • タグ・フォルダーで分類

画像ソース:Eagle - ファイルの整理

  • 自動タグ・星をつける・グループタグ・メモ
  • 視覚化ブックマークとYoutube/Vimeoプレビューブックマーク

画像ソース:Eagle - ビデオのリンクをブックマークにし、オフラインでも閲覧できます

自動的にファイル・画像・参考資料・素材の色を分析します。sRGB・Display P3でもEagleの色管理機能で画像・素材・ファイルの色を分析してカラーコードを記録して直接利用できます。

  • スマートフォルダー

スマートフォルダーは設定した条件と一致なファイルを検索してフォルダーに集中します。新しいファイルがパソコンのどこに保存しても、条件が一致であれば、自動的に増加されます。

 画像ソース:Eagle - スマートフォルダー


  • マクロ機能

同じ操作を一気に完成。例えば:Eagleで一気に同じタグ・フォルダー・星の数のファイルをインポート

  • 一発で複数のファイルの名前を付ける

めちゃくちゃなフォルダーとサヨナラ。「検索」は以前より簡単に

フォルダーに隠れている画像・何年前に収集した素材・保存先が覚えていないファイルでも、すべてEagleに任せて!Eagleを利用すれば、無駄な時間をかからずにすぐファイル・画像・参考資料が見つけられます。今後はファイルを検索する必要なく、仕事に集中できます!

Eagleはサーチエンジンを利用し、ユーザーが入力したキーワードを分析して、完全に一致していなくても検索できます。例えば、「pd」を入力すれば「Produce Design」の結果が出てきます。または、「mpy」を入力すれば「Music Player」フォルダーが簡単で高効率で検索できます。

  • 画像検索:画像の情報や類似な画像を検します
  • カラーフィルター:様々なフィルター条件が選べます。例えば:おすすめの色・カスタマイズ色・カラーコードなどの条件で必要な色を検索することができます。

 画像ソース:Eagle - カラーフィルター


  • フィルター機能:色・星の数・メモ・フォーマットなどの条件で検索します
  • 画像・ビデオメモ機能:画像やビデオ特定なタイミングでコメントやメモを書くことができます

 画像ソース:Eagle - 画像でメモを書く

どんなファイルでも簡単に「プレビュー」できる

まだダウンロードフォルダーやデスクトップでファイルを探していますか?まだ一つ一つのファイルを開いて内容を確認していますか?またはWindow Explorer/Mac Finderで閲覧できないファイルをプレビューするために他のアプリをインストールしましたか?もう時代に遅れています!Eagleを利用すれば、直接ファイルの内容が確認でき、様々な閲覧モードもあります、ファイルのプレビューがより楽に!

  • 様々な閲覧モードをサポートしています

画像ソース:Eagle - 多種多様な閲覧モード

  • フォント管理Eagleはフォントが様々な背景・大きさや状況でのプレビューすることができます
  • 3Dファイルのプレビューとサムネイルの設定:fbx・obj・dds・exr・hdr・tag 3Dフォーマットを支援しています。そして、サムネイル画像もカスタマイズ設定できます
  • 音源プレビュー:オーディオファイルはリストモードで波形形式で表示されます、音源の波形で分析し、自分のニーズに合わせて再生スピードが調整できます(0.5x - 2x)

画像ソース:Eagle - ホバープレビュー

 💡 Eagleについてもっと知りたい:


沢山のデザイナーたちに愛用され!Eagleはデザイツールボックスに不可欠なツールです

以上の紹介を読んだ後、Eagleのことがもっとわかりましたか?気にいった機能や役に立てる機能がありますか?ツールアプリEagleは、簡単・使いやすい・ユーザーたちの仕事効率を高め、コミュニケーションコストの削減にも役に立てます。Eagleを利用すれば、アイデアのライブラリの作成・無駄なコストと時間の節約ができます!Eagleはあなたと一緒に客先と信頼関係を築き、仕事効率を高め、よりいいチャンスをつかめて、最高なデザイナーを目指しましょう!

すぐEagleをインストールしてデザインアイデアとファイルを管理しましょう

まだ説得できませんか?なら30日間の無料ライセンスで試してみましょう!

💡 すぐダウンロード:https://jp.eagle.cool/