アノテーションツールを徹底比較!おすすめ 19 選【最新版】

Vivian Chang・2022-05-10

アノテーションは、機械学習モデル学習を利用して、ボックス選択や図形、マーカーなどのツールを使って、画像にメモをしたり、お客様の提案を記録したりすることができる技術です。画像やデザインプロジェクトを効率的かつ正確に管理する方法です!

こんな機能をお探し方:

  • 画像、写真、動画に写っている物体を素早く識別することができる
  • 写真の中のオブジェクトを追跡する
  • デザイン素材の「ディープラーニング」データベースを構築する

今回は、無料・有料のアノテーションツール 19 選とその特徴、メリット、価格を紹介します。自分のニーズを一番合ったツールを選びましょう!業務効率化したい方は、ぜひ最後までご覧ください!


特徴/ブランド eagle logo v7 logo scalabel logo labelbox logo rectlabel logo
Eagle V7 Scalabel.ai Labelbox RectLabel
ファイルフィルタ
高度な
管理機能
バウンディング
ボックス
AI トラッキング
共同作業
価格 USD$29.95
(一回払い)
Education:無料
他のプラン:詳細
無料 Free & Standard &
Enterprise 3 つのプラン
無料
試用期間 30 日間 14 日間
公式サイト Eagle を試してみる V7 を試してみる Scalabel.ai を試してみる Labelbox を試してみる RectLabel を試してみる
詳細 こちら こちら こちら こちら こちら

コスパ良い有料 アノテーションツール 9 選

1. Eagle

画像クレジット:Eagle

画像クレジット:Eagle

Eagle は、この記事の中で最も簡単で便利な画像アノテーションツールかもしれません。バウンディングボックスを使用しており、ユーザーが画像や GIF にタグやメモを作成するのに役立ち、ボックス選択するだけでアノテーションが完了します。

画像のアノテーションは Eagle のメイン機能ではありませんが、幅広いデザイン素材や画像の整理検索閲覧をさらに効率的に行うことができる優れた基本管理機能を備えています。日常業務の重複を減らし、管理プロセスの一部を自動化することができます!

特徴:

  • 先端技術に詳しくわからなくても、ラベルのように使えばいい
  • アノテーションによるファイルのフィルタリングが可能
  • チームメンバーとのメモの共有機能

メリット:

  • 使いやすい
  • 初心者向け
  • あらゆる種類のファイルを 1 つのツールで整理・管理

価格:

  • 30 日間の無料体験
  • 29.95 ドル/生涯無料更新

関連記事:デザインをもっと効率化!画像管理ツール Eagle の 11 ヒント


2. V7

画像クレジット:V7

画像クレジット:V7

V7 は、アノテーション、データ管理、autoML モデル学習を自動化し、アノテーション作業が自動的に行行われます。それも、画像、動画、PDF、3D データなど幅広いファイルを対応します。

特徴:

  • 事前学習不要の自動アノテーション
  • 大規模で安定したデータベース
  • タグの統合が可能
  • リアルタイムのコラボレーションとスムーズなユーザーエクスペリエンス
  • 素敵な動画アノテーションツール

メリット:

  • 初心者、非技術系ユーザー向け
  • 最もユニークなファイル形式に対応(UH 解像度、マルチスペクトル、マイクロスコープフォーマット、PDF)

価格:

  • 14 日間の無料体験
  • Education:無料
  • V7 for Startups:ゼロから AI(詳細
  • Business:パイプラインの自動化(詳細
  • Pro:生産規模(詳細

3. Labelbox

画像クレジット:Labelbox

画像クレジット:Labelbox

Labelbox は、画像アノテーションの精度と速度を向上させるために設計されており、複数のファイル形式から任意のデータをインポートし、自動的にアノテーション、ワークフローを作成することが可できます。 2018年に設立され、その後、ますます勢いを増しています。

特徴:

  • 人工知能によるアノテーション
  • データラベルの統合機能
  • アノテーションする必要の資料の優先順位付け
  • 高品質なトレーニング教材による QA/QC 能力
  • 強力なラベラーの性能分析
  • カスタマイズできるインターフェースで業務の簡素化

メリット:

  • セマンティックセグメンテーションのためのスーパーピクセルカラーリングのオプション
  • 使いやすいインターフェイス
  • 高度な性能・品質管理

価格:

  • 10,000 のアノテーションを無料でできる
  • Free、Standard、Enterprise 3 つのプランが提供(詳細

4. Scale AI

画像クレジット:Scale AI

画像クレジット:Scale AI

Scale は、AI アプリのための高品質な機械学習・検証データを提供するデータプラットフォームで、物体検出、分類、テキスト認識などへの利用はもちろん、3D センサーの感度向上、画像・動画データのアノテーションにも役立ちます!

特徴:

  • 機械学習によるプリセットマーカー
  • 品質管理の自動化
  • タスク分類自動化
  • モデルライフサイクルのデータ管理

メリット:

  • レーザーレーダーと地図に関する自律走行に最適
  • 簡単に始められる

価格: Rapid と Enterprise プラン(詳細


5. SuperAnnotate

画像クレジット:SuperAnnotate

画像クレジット:SuperAnnotate

SuperAnnotate は、ビジョンと NLP のための最高品質のトレーニングデータベースを提供し、世界中に有名なプラットフォームです。 AI パイプラインのアノテーション、トレーニング、自動化のためのエンドツーエンドの画像、動画、ファイルアノテーションプラットフォームであり、コンピュータビジョンのワークフローを簡素化し自動化することができます。

SuperAnnotate は、バウンディングボックス、ポリゴン、ライン、キーポイント、レクタングル、およびピクセル単位のアノテーション用ツールキットを使用して、画像、動画、テキストへのアノテーションを高速に行うことができます。

特徴:

  • 高度なツールと QA、ML、自動化機能
  • セマンティックセグメンテーションのためのスーパーピクセル
  • 豊富なツール
  • 画像による各種フォーマットの変換を対応

メリット:

  • 複数のフォーマットに対する大規模なアノテーション可能

価格:

  • 14 日間の無料体験
  • Starter、Pro、Enterprise プラン(詳細

6. DataLoop

画像クレジット:DataLoop

画像クレジット:DataLoop

DataLoop は、エンドツーエンドのデータ管理、自動パイプライン、良質なデータタグ付けプラットフォームを備え、データタグ付けから自動データ操作、パイプラインの作成までを含まれている人工知能主導のデータ管理ツールです。

小売、ドローン、メディア、コンテンツ制作など様々な業界に適しており、検出、分類、キーポイント、セグメンテーションなどの基本的なコンピュータビジョンタスクのためのツールを提供し、画像および動画データに対応します。

特徴:

  • モデルアシスタンスアノテーション
  • 複数のフォーマットに対応
  • 動画に対応
  • データセットの可視化、コラボレーション、検索

メリット:

  • 高速かつ低コストのデータ処理
  • 最小限のトレーニングで誰でも使える
  • シンプルなインターフェース

価格: お問合せ


7. TELUS International (Playment)

画像クレジット:TELUS International

画像クレジット:TELUS International

TELUS International はコードレスでセルフサービスのデータアノテーションプラットフォームであり、ML チームが多様で高品質なグランドトゥルースデータセットを効率的なコスト、規模、スピードで追加できるようにするために考案されたものです。 2015 年に設立され、画像、動画、各種基本アノテーションツールでのコンピュータビジョンモデルの学習データに対応しています。

特徴:

  • 企業で共有する情報および表示ガイドラインのみを要求する。
  • 属性の抽出を許可する
  • ファイル管理可能

メリット:

  • 迅速な操作
  • 高品質なデータセット
  • 製品比較や競合他社の分析が可能
  • 内蔵の高度な品質管理ツール

価格: お問合せ


8. Supervisely

画像クレジット:Supervisely

画像クレジット:Supervisely

Supervisely Enterprise は、完全にホスティングされ、クラウドに対応し、オンラインで利用可能で、API、SDK、バックエンドソースコードを提供し、あらゆる技術に統合可能な多くのカスタマイズできる機能を備えています。 バウンディングボックス、ライン、点、ポリゴン、ドットマトリクスペインターなどの基本的なアノテーションツールに加え、データ変換言語ツールや 3 次元点群も可能で、非常に汎用性の高いツールです!

特徴:

  • 高度なアノテーションツール
  • 人工知能によるアノテーション
  • マルチフォーマットデータのアノテーションと管理
  • カスタマイズ可能なデータフォーマットの開発・拡張機能のインポート
  • 3D クラウド

メリット:

  • アップロードとアノテーションが簡単
  • ポリゴンの穴あけ
  • データ変換言語ツール

価格:

  • コミュニティ:1000 枚画像フリー
  • プロ:30 日間の無料体験

9. Hive Data

画像クレジット:Hive Data

画像クレジット:Hive Data

2013 年に設立された Hive Data は、AI/ML モデルの取得と学習データのタグ付けのための完全ホスト型データアノテーションツールです。世界最高品質の映像・音声データをベースに、Hive はスタートアップ企業向けに実用的な AI ソリューションとデータアノテーションを提供することに注力しています。

Hive Data は、画像、動画、テキスト、3D アノテーション、複数のデータベースをサポートしており、基本的なアノテーションタイプのほか、マルチフレームのオブジェクトトラッキング、輪郭抽出、3D パノラマセグメンテーションが可能です。

特徴:

  • 複数のデータ型に対応
  • 利用可能な情報源

メリット:

  • 内蔵のトレーニングモデル
  • プロジェクトマネジメントによるプロセスに対応
  • 様々な種類のクエリをサポートし、hdfs と hql に対応

価格: お問合せ


Eagle ー デザイン素材整理・検索に最適ツール

動画クレジット:Eagle

Eagle でタグ付けする時に、画像コメント星評価おすすめのタグなど、多種多様なタグの付け方があり、さらに、複数の画像にタグを追加することも可能です。活用すれば、どんな素材でも一気に整理でき、素早くタグで検索することもできます!


おすすめの無料アノテーションツール 10 選

1. Scalabel.ai

画像クレジット:Scalabel.ai

画像クレジット:Scalabel.ai

Scalabel は、オープンソースのオンラインアノテーションツールで、最も簡単で優れたアノテーションツールの 1 つとして言われています。 2D 画像のバウンディングボックス、キーワードの分割、車両通行可能エリア、レーンマーカー、3D バウンディングボックス、ビデオトラッキング技術などをサポートしています。

特徴:

  • 目新しい機能
  • すっきりとしたインターフェイス
  • オブジェクトトレースと補間アルゴリズム

メリット:

  • プロジェクト管理機能あり
  • 安定性

2. RectLabel

画像クレジット:RectLabel

画像クレジット:RectLabel

RectLabel は、バウンディングボックスによる物体検出を利用して、画像を検出し、分割してタグを付ける画像アノテーションツールです。 タグの形に合わせて制御点を編集したり、スケルトンを使用してキーポイントを描いたり、ブラシツールを使用してピクセルにタグを付けることもでき、画像のアノテーションを便利に行うことができます。

特徴:

  • バウンディングボックス、多角形、曲線、直線、点の描画が可能
  • Core ML モデルによる画像自動タグ付け
  • PASCAL VOC XML 形式での読み書きが可能
  • 画像補正、サイズの変更、ビデオキーフレームなど。

メリット:

  • COCO 形式(Json ファイル)でエクスポート
  • 画像に地図を重ね合わせる

3. MakeSense.AI

画像クレジット:MakeSense.AI

画像クレジット:MakeSense.AI

MakeSense は、オープンソースの無料オンラインツールで、アノテーションを行うには、すべての画像をサイトにアップロードする必要があります。 COCO SSD の物体検出モデルと POSE-NET の技術を利用したアノテーションを採用しています。 しかし、アノテーションを相互に保存する方法を提供していないため、ブラウザを再読み込むとアノテーションの進捗状況が失われ、チームワークツールとしての利用や ZIP 形式での画像アップロードなどもできません。

特徴:

  • COCO SSD のバウンディングボックス用物体検出モデル
  • POSE-NET技術を利用する

メリット:

  • オープンソースとフリー
  • 迅速な操作

4. VGG Image Annotator (VIA)

画像クレジット:VGG image annotator

画像クレジット:VGG image annotator

VGG Image Annotator (VIA) は、オフラインでも使用できるオープンソースのフリー画像アノテーションツールです。 モデルのアノテーションをインポートする方法や、ファイルの属性を変更する方法など、初心者にも優しいチュートリアルが用意されています。

特徴:

  • 様々なアノテーションツール
  • 動画のアノテーションに対応

メリット:

  • COCO 形式でエクスポート
  • 大規模な実行が可能
  • チームでの使用に最適

5. imglab

画像クレジット:imglab

画像クレジット:imglab

Imglab は、物体の写真から dlib や他の物体検出器を学習させることができるオンラインツールです。 また、パソコンにダウンロードしたり、ログインせずにオンラインで直接使用することも可能です。

基本的なアノテーション機能のほか、ブラウザの拡張機能を利用することで、処理を高速化や自動アノテーションを完成させることができます。

特徴:

  • 複数のアノテーションツール
  • 各種データベースへの対応(dlib、XML、Pascel VOC など)。

メリット:

  • インストール不要
  • プライバシーとセキュリティの確保

6. CVAT

画像クレジット:CVAT

画像クレジット:CVAT

Computer Visual Annotation Tool (CVAT) はインテルが開発・メンテナンスのフリー、オープンソースのオンライン画像・動画アノテーションツールです。主にはパソコンの視覚データにタグ付けに使用されています。

CVAT はわかりやすい UI を備え、バウンディングボックス、ポリゴン、点のアノテーションなどの基本的な機能をサポートしています。

特徴:

  • オブジェクトの検出、画像の分類、画像のトリミング
  • 半自動アノテーション
  • タスクリストがあり、管理がしやすい

メリット:

  • チームでの使用に最適
  • 半自動アノテーション
  • COCO 形式でエクスポート

7. labelimg

画像クレジット:labelimg

画像クレジット:labelimg

labelImg は、バウンディングボックスをサポートし、Windows ユーザーにとって非常に使いやすい機能を嵌め込む画像アノテーションツールです。 labelImg は、先に紹介した Eagle と少し似ていて、シンプルで高速、初心者向けなので、画像アノテーションの技術に精通していなくても心配ありません。

特徴:

  • アノテーションは、PASCAL VOC の XMLファイルとして保存される
  • ローカルツール
  • 画像のアノテーションのみ

メリット:

  • 初心者向け

8. labelme

画像クレジット:labelme

画像クレジット:labelme

LabelMe は Qt を使って開発されており、フリーでオープンソースの定番画像アノテーションツールですが、使用するには Python をインストールする必要があり、コーディングに不慣れな方や初心者の方には大きなデメリットかもしれません。

ポリゴン、矩形、円、線、点のアノテーションツールに対応していますが、保存できるファイルは JSON形式のみです。LabelMe のメリットは、「ファイルリスト」を追加し、アノテーションの過程を簡単に記録することができるところです。

特徴:

  • ファイルリスト(タスクリスト)
  • 各種のアノテーションツール
  • 制御点の修正

メリット:

  • オープンソース

9. Tictag.io

画像クレジット:Tictag.io

画像クレジット:Tictag.io

Tictag は、シンガポールで設立されたデータアノテーションを楽しく、簡単にするためのアノテーションツールです。 つまり、そのゲーミフィケーションのプロセスは、初心者には間違いなく良いもので、アノテーションをすることで報酬を得ることもできます!

特徴:

  • ゲームをするように使える

メリット:

  • モバイル版対応
  • 機械学習のための正確なデータ収集

10. VoTT (Visual Object Tagging Tool)

画像クレジット:VoTT

画像クレジット:VoTT

注:VoTTはメンテナンスが終了しています。

VoTT(Visual Object Tagging Tool)は、マイクロソフトが開発したフリー、オープンソースの画像アノテーションツールです。 いくつかの良い機能を持ち、多様なフォーマットに対応し、残念ながら現在はメンテナンスされていません。

VoTT は、Azure Custom Vision Service、CSV、CNTK、Pascal VOC、Tensorflow Records、VoTT Json といった様々なエクスポートフォーマットのほか、アクティブラーニング機能を利用し、予測タグ付けと自動検出を選択できます。 画像へのアノテーションだけでなく、動画へのアノテーションにも利用できます。

特徴:

  • アクティブラーニング機能付き
  • ローカルおよびクラウドストレージプロバイダーからのデータのインポートとエクスポート
  • 学習した CNTK ペア検出モデルを新しい動画で実行し、検証することで、より堅牢なモデルを生成することができます。

メリット:

  • エンドツーエンド対応(E2E)
  • Azure Custom Vision Service、CSV、CNTK、Pascal VOC、Tensorflow Records、VoTT Json 形式でエクスポート可能。

画像管理する方法について詳しく知りたい?Eagle にお任せ!

多くの画像アノテーションツールの紹介を見た後、デザインの生産性をさらに向上させる便利なファイル管理ツール「Eagle」をご紹介します。 専用ソフトを開かずにさまざまなデザイン素材をプレビューでき、シンプルなインターフェースと強力なスマートフォルダ機能により、ラベル、色、ファイル名に従って新しいカテゴリーを自動的に作成することができます。しかも、フリー画像素材サイトに掲載されている画像も、ワンクリックで簡単に収集・分類することができ、仕事も効率化できます!

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/2c9c0650-27b6-452e-a7b1-989e1fd01730/Untitled.jpeg

さらに、Eagle のブログでは、より優れたデザイナーになるための豊富なデザインリソースや情報を提供しています。インスピレーションやクリエイティブなモチベーションをお探しなら、何万人ものデザイナーが素晴らしいツールやウェブサイトを共有している、Eagle デザインリソースコミュニティへようこそ。Eagle をあなたの強い味方にしよう!

タグ付けアノテーションの違いを詳しく知りたい方へ:画像タグ・ラベル付けツール 17 選


本記事は Eagle チーム Sunnie によって翻訳されました。元記事のソース Best 19 Image Annotation Tools 2022: Free and Paid、著者 Vivian Chang。

こちらもおすすめ

必見!デザインアイデアを引き出しサイトTOP6と整理術4選
デザインアイデアが出てこない?インスピレーションを見つける超効率的な4つのステップ、6 つのおすすめサイト、整理ガイドなどをご紹介します。
ゲーム好き必見!ゲームデザイン フリーゲーム素材サイト 49 選
ゲームが好き!自分で作りたい!この記事は 2D、3D モデル、立ち絵、効果音、エフェクト、背景などのフリーゲーム素材サイト 49 選を紹介します!
2022 ブラックフライデー デザインソフト & ツール セール情報
(随時更新)2022 ブラックフライデーがやって来ました!海外のデザインツール、素材、ソフトなど、ブラックフライデーで激安価格で手に入れましょう!
画像を素早く検索したい?画像タグ・ラベル付けツール 17 選
画像を素早く検索したい?ライブラリーを効率的に管理したい?おすすめの画像タグ付け・ラベル付けツールを使って、仕事効率化しましょう!
【2023最新】デザイン初心者におすすめ Mac 用ソフト 24 選
またどんなソフトを使うことに困ってます?デザイン初心者におすすめの Mac用 ソフト 24 選、内容見本から評価、価格など、全ての情報を紹介します!